« 【9月20日】 戦国BAR~下天は夢か~ 【くろ】 | トップページ | 【きのこバー】マスター:よなおさん »

2009年9月19日 (土)

【10月1日】 オクザキストの集い 【池上】

10月1日(木) 19:30~

 衝撃のドキュメンタリー映画「ゆきゆきて神軍」について、奥崎謙三の思想や言動について、お酒を飲みつつ、お喋り出来たらな、と考えています。
 奥崎謙三のプライベート映像や自費出版本などレア資料各種取り揃えます。

◎「ゆきゆきて神軍」のあらすじ
 神戸市で妻とバッテリー商を営む奥崎謙三は、たったひとりの「神軍平等兵」として、「神軍」の旗たなびくトヨタ・マーク2に乗り、今日も日本列島を疾駆する。
 かつての所属部隊・独立工兵隊第36連隊のうち、ウェワク残留隊で隊長による部下射殺事件があったことを知り、奥崎は遺族と共に真相究明にのりだす。なぜ、終戦後23日もたってから、二人の兵士は処刑されなければならなかったのか?
 生き残った元兵士たちの口から、驚くべき事件の真実と戦争の実態が明かされる。

 とまあ、まとめればこんな話なのですが、あらすじに収まりきれない過剰なあれこれが充満しています。
 終盤になるにつれ、観客の心に去来するある予感、または確信に打ち震えます。

 「知らぬ存ぜぬは許しません」

 「いつでも過激!どこでも攻撃!」

◎用意する資料
DVD
奥崎謙三のプライベート映像

書籍
奥崎謙三著
 「ヤマザキ 天皇を撃て!」
 「田中角栄を殺すために記す」
 「宇宙人の聖書」
 「ゆきゆきて神軍の思想」
 「神軍新聞」No.2~No.4

 

 

 

|

« 【9月20日】 戦国BAR~下天は夢か~ 【くろ】 | トップページ | 【きのこバー】マスター:よなおさん »

♪こんなBARをします♪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1231880/31435666

この記事へのトラックバック一覧です: 【10月1日】 オクザキストの集い 【池上】:

« 【9月20日】 戦国BAR~下天は夢か~ 【くろ】 | トップページ | 【きのこバー】マスター:よなおさん »